工場の夏対策 

汗を拭くのに使っているボディーシートを色々買って比較してみた

こんにちは、汗っかきで、手汗がすごいオレキカです (@orekika)

工場で働いていると、どうしても汗をかきますし、汗臭くなります。

「あいつ臭い」と思われてないか心配になる毎日です。

男ばかりの職場で臭いなんか気にするなよ!と思うかもしれまんせんが、今の若い期間工は清潔メンズが多いので、なんかいい匂いする人多いんですよ。

オレキカもいい匂いしたい。せめて臭いと思われたくない。

ということで、今回は『ボディーシート』を色々買って比較してみました。

シートの大きさや、拭きやすさ、使用後のスースー感、ヒリヒリ感などを解説しようと思います。

 

アクティ からだふきタオル

 

[st-mybox title=”アクティの基本情報” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 枚数 30枚
  • 価格 401円(1枚あたり 13.4円)
  • 大きさ 400✕300mm
  • 匂い 無香料

[/st-mybox]

 

『アクティ からだ拭きタオル』の特徴

とにかく大きい。もともと介護用に作られたもので【入浴できないときに!】のキャッチコピーどおり、顔から足の先、最後はお尻まで全身を拭くことができる。
ノンアルコール、無香料なので、アレルギー持ちや肌が弱い人も安心して使える。

身体が大きい人でも1枚で全身をふくことができる。

シートの大きさ 500mlのペットボトルと比較

大きいボディーシート『400✕300mm』シートはかなり大きいです

[st-kaiwa1]シートは厚手で、丸まらずに全身をふくことができます[/st-kaiwa1]

 

 

『アクティ からだ拭きタオル』を使ってみた感想

昼休みや、仕事終わりに用事があるときに使っています。

全身を拭くと、シャワーを浴びたようなすっきり感があり気持ちいいです。ノンアルコールなので、スースーした感じはしませんが、さっぱりとした清涼感があって夏の疲れが癒やされます。

寝汗をかいたときや風邪をひいた時に、風呂代わりに使ったりもしてます。

オレキカは肌が弱めで、夏は湿疹に悩まされるのですが、アクティは素肌と同じ弱酸性なので傷口や湿疹にしみないのも使ってよかったポイントでした。

持ち歩きには向いていませんので、家や会社のロッカーに置いたりして使うのがいいと思います。

持ち歩きできる小さめのシートとの併用がオススメです。

 

『アクティ からだ拭きタオル』を実際に使った方のレビュー

[st-kaiwa3]すんげー便利!! デカイ!!厚い!!無駄な匂いがしない!! 顔から体まで拭けて最高です!![/st-kaiwa3]

[st-kaiwa3]置き場所はかさばりますが、大判サイズなので全身清拭出来ます。それで紙質が柔らかく一般に出回っているものとは質感が異なるので、お肌がデリケートな人には良いです。店頭によくある品は水分の含みを強調した様な繊維ですが、それはベチャッつとして肌に水分が残るとサッパリしません。サッパリさせるにはコットンとかの方がいいですが、この品は紙質とサイズがよく考慮されています。何と言うかこの丈夫な紙様の使い捨てタオルは良いと思いました。紙タオルは体を拭いて、余分な水分を残さないです。[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa3]夏場、シャワーを浴びるほどではない程度の汗をかいた時、 汗拭きシートの替わりに使用しています。 超大判と謳っている通り、かなり大きく厚手なので、 しっかり拭き取ることができます。 香料も入っておらず無駄にスースーする事もなく、とても気に入っています。[/st-kaiwa3]

 

アクティはこんな人におすすめ

  • 大きなボディシートを探している人
  • アレルギーや湿疹がある人
  • 肌が弱い人
  • 香料のニオイやヒリヒリ感が苦手な人

 

 

デ・オウ この拭き心地 まるで冷やしおしぼり

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 枚数 10本入り
  • 価格 372円(1本あたり 37.2円)
  • 大きさ 400✕230mm
  • 匂い シトラスハーブの香り 香りは強め 好みが分かれるかも

[/st-mybox]

『デ・オウ』の特徴

こちらも顔から全身まで拭くことができます。

デオウの特徴は一本一本パックされていること。使う本数だけ持っていけば帰りは手ぶらで帰れます。カバンを持って行く人なら、スペースの節約にもなるので、荷物が多い人なんかにオススメです。

デメリットは他の商品と比べて、1本あたりの値段が高いということですね。

シートの大きさ 500mlのペットボトルと比較

ボディーシート 比較『400✕230』 全身を拭くのに十分な大きさです

[st-kaiwa1]シートはメッシュタイプで香りが強いです。[/st-kaiwa1]

『デ・オウ』を使ってみた感想

同じ大判の『アクティ』と比べると持ち運びが楽なので、職場(工程)に持って行けるのがポイントです。10分休憩にトイレで全身を拭いたりしてます。冷蔵庫にいれておいて全身を拭くと、最高に気持いいです。

香りが強いので、ニオイに敏感な人には向いていないと思います。

 

『デ・オウ』を実際に使った方のレビュー

[st-kaiwa3]出先で使うのに非常に便利です。かさばらず持ち歩きしやすく重宝しております。 良くあるタイプは小さくダメ!大判タイプはデカ過ぎて邪魔!またいざ使う時にカピカピという事か個別包装の為有りません。昨日のツーリングてポケットに持って行って良かったです。[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa3]他の汗拭きシートがティッシュタイプなのに比べ、これは個包装になっているので便利。ティッシュタイプは最後の方は乾燥してしまう傾向があるがこれはないし、持ち運びにも便利。[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa3]汗を結構書いたけど、シャワーを浴びれない/浴びている時間が無い、といった時に 上半身を拭くのに重宝しています。タオルで拭いただけでは意外と後残りして 臭いの元になるので。勿論、発汗が酷いときは予めタオルで拭ってから~ですと より効果的だと思います。 但し、これがいい、という裏返しにもなりますが、芳香感はあるので顔を拭うのには 向かない感じです。これをベースに、顔は別の製品を使ったり、或いは普通に洗顔 したりするのがいいかな。個別包装なので鞄にも入れておきやすいのもgood。 そのおかげか、少々お値段高めなのがたまにキズですね。[/st-kaiwa3]

 

デ・オウはこんな人におすすめ

  • 大きなボディーシートを探している人
  • できるだけ荷物を減らしたい人

ルシード カラダと頭皮のデオペーパー

ボディシート 比較

[st-mybox title=”ルシードの基本情報” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 枚数 30枚
  • 価格 406円(1枚あたり 13.5円)
  • 大きさ 200✕200mm
  • 匂い 無香料

[/st-mybox]

 

『ルシード カラダと頭皮のデオペーパー』の特徴

40歳からのニオイ スゴ落ちとあるように、ニオイ除去に力を入れているシートです。

男性特有の、アブラ臭い汗が発生する後頭部を拭くことができ、自分のニオイが気になる男性には嬉しい仕様になっています。

 

『ルシード カラダと頭皮のデオペーパー』を使ってみた感想

シートは大きくないですが、拭いていてまるまることもなく、1枚で最後まで拭くことができます。ただ、シートの大きさ上、上半身を拭くのが限界で、全身を拭くには2枚使う必要がありました。身体が大きい人だと3枚くらい必要かもしれません。

拭いた後は肌がサラサラになり、程よいスースー感も感じられます。無香料とありますが、肌に少しだけ香りは残ります。

ニオイ除去に力を入れているだけに、拭いた後は汗臭さは無くなります。

これだけ除去力が強いと、肌の負担が心配になりましたが、肌に沁みるということもありませんでした。

個人的には一番使い心地が良かったボディーシートです。

『ルシード カラダと頭皮のデオペーパー』を実際に使った方のレビュー

[st-kaiwa3]デオドラントペーパーは数あれど、この商品ほど厚手でしっかりと拭き取れる感を体験できるのは無いと断言できます。 同様の商品と比較するとシートが頼りなかったり、香料が独特だったりと、どこか足りない部分があるのですが、 此方はそうではありません。 大判のシートなのでガシガシ使用できますし、何より清涼感が殊更強いので使用後はかなりサッパリします。 昨今、男性用化粧品のブームの再来がありますが、高いメーカーのシートよりもコレで十分と言えます。 何よりそういったメーカーよりも安いので、気にせずどんどん使えるのが良いですね。[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa3]大きめで厚め、ワッフル素材がゴシゴシ拭けます。 パウダーのサラサラ感、結構なメントール感があるので真夏にはより快適かも。 首筋は透明(?)なパウダーのおかげでするんと綺麗な肌に見える2次的効果も嬉しいところです。[/st-kaiwa3]

[st-kaiwa3]いろいろなペーパーを試しているのですが、これは数ある汗拭きペーパーの中でも最強クラスです。 次からは足用はこれにします。[/st-kaiwa3]

 

ルシードはこんな人におすすめ

  • 自分のニオイが気になる人
  • 肌が弱い人
  • 香料のニオイやヒリヒリ感が苦手な人

 

あなたが気になる冷感グッツはなんですか?

今回はボディーシートを比べてみましたが、他にも冷感グッツは色々ありますよね?

あなたが使っている、気になっている冷感グッツがあれば教えてください。

オレキカや他の方の参考になりますし、良さそうだったら買ってレビューしてみたいと思っています。

コメント欄から教えてくれれば嬉しいです。

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとやる気がでます。

クリックお願いします。

期間工ランキング